帆柱ヤングラガーズ





ホーム 活動紹介 スケジュール 会員など募集 活動の記録

帆柱ヤングラガーズへようこそ
 帆柱ヤングラガーズは、「完成より育成を」をモットーにしてラグビーを通して、心身とも健やかな子供たちの育成を目的に活動しています。
 150人を超える小学生、中学生が毎週土曜日、日曜日、北九州市八幡西区 本城運動公園 のグラウンドを元気よく駆け回っています。
 入会、体験入校は、グラウンドで随時受け付けています。ラグビーやスポーツに関心のある 方はぜひ一度グラウンドへお越しください。


帆柱ヤングラガーズ創立30周年
 帆柱ヤングラガーズは1988年に創立されて、30周年になりました。
 3月に記念式典、記念試合および祝賀会が行われました。また記念誌が発行されます。関係者の皆さんのご協力により、帆柱ヤングラガーズのさらなる発展へ努力してまいりたいと思います。
   


ご挨拶

帆柱ヤングラガーズ創立30周年事業につきましては、福岡県ラグビー協会、北九州市ラグビー協会はじめ、日ごろから交流試合を行っている少年ラグビークラブの方々や帆柱ヤングラガーズで指導に当たっているコーチ、OB、そして保護者の皆さんと共にお祝できましたことを深く感謝申し上げます。

さて、帆柱ヤングラガーズは1988年に誕生、30年経過した今では在校生は180名、コーチ70名の所帯となりました。また、卒業生は400名を超え、高校、大学、社会人、トップリーグ等で活躍しています。

完成より育成を」という大きな指針を掲げ活動、運営してきました。それは、『一人の強い人間を育てるよりも100人のラグビー好きを育て、その中から素晴らしいラガーマンの誕生を期待するものです。一人ひとりの個性と真摯に向き合い、いかに「やる気」を出させるかに心を配っていく。その後は多様な選択肢の中で果敢にチャレンジし、自らの道を拓けばよい。』との信念でやってきました。 

あわてず、あせらず人づくり」です。

「帆柱ヤングを巣立った子ども達は、いつの日か帆柱に戻り、次の世代の子ども達と交流の輪を拡げ大きな夢を抱かせてほしいとの願い」があります。

OBの中には息子が入部し、本人はコーチとして、さらにOBの両親もグラウンドに顔をみせ「帆柱ファミリー」として3世代の交流までに発展しています。

「帆柱も新しい一歩を踏み出したんだ」と確信いたしました。

この30年の歴史は、コーチの方々の献身的で奉仕の精神に基づく、汗の結晶だと思います。今後も関係各位からの物心両面に亘る温かい励ましとご支援をいただき、帆柱ヤングラガーズが40年、50年と続くよう努力いたします。

   平成30621

                帆柱ヤングラガーズ 代表 林 修二

      


ラグビー関係のリンク
  ラグビー協会や他のラグビースクールとのネットワーク(ポータルサイト)です。クリックするとつながります。
福岡県ラグビーフットボール協会